History falsification

歴史改竄

――そのとき、確かに世界は壊れたはずだった

Oh...Maria,
この地平を生み落とした者への奏鳴曲
暗がりより 君のために歌おう
Miss Maria,
この地平を果たそうとする者への交響曲
暗がりより 君のために祈ろう

あなたが私に教えたの この世界の愛しさ美しさ
それさえあれば私は笑顔でゆける

例えば…
花が蕾を開いて
鳥がどこかへと舞って
空が淡い色に澄んで
人が誰かを愛して…

この世界が美しいこと
この世界を愛すること
私はそれを知らぬままにこの世界を憎んでいた

ねえ、あの子の生んだ世界を 私の愛した時間を
また笑って過ごせるように
今 この手で鐘を鳴らそう

次は…

だから…ねえ ねえ"私"…
ねえ ねえ"私"…

だから…ねえ ねえ"私"
あなたは私の分まで生きて
ねえ ねえ"私"
私にできなかったこと あなたならできるよ

私の大切な人を救って


Day that the world repeate

流転の暦

ひとり ただひとり 立ち竦む
闇の向こうの彼は誰ぞ?
白く白く輝く髪と
緋色の瞳の少年

ひとり ただ一人 立ち竦む
闇の向こうの彼は神ぞ
寂しさにうち震う果て
彼が生んだのは、


破滅―…


inserted by FC2 system